imakoso

おやこのじかん

子育てのことなど

おうち英語の記録【6ヵ月】

おうち英語を始めて6ヵ月が経ちました!

今回も今月の取り組みや子供たちの様子など記録しておきたいと思います。

 

今月どんな1ヵ月だったかをひとことで言うと、『CTP絵本が軌道に乗ってきたー!』という感じです。

でも、結構苦労しましたよ…(^_^;)

 

今月取り組んだおうち英語の内容は、

・CTP朗読CDかけ流し

・CTP絵本読み聞かせ

YouTubeで英語の童謡の番組を視聴

・レンタルビデオで英語のアニメを視聴 new!!

YouTubeで英語のアニメを視聴 new!!

・英語カードでかるた遊び

 

それぞれ、詳しく書いていきたいと思います。

 

 

CTP朗読CDかけ流し、CTP絵本読み聞かせ

CTP絵本に関しては、内容はとてもいいものの、なかなか活用できずにいました。

そこで、あらためて、私がおうち英語やCTP絵本を始めるきっかけとなった『赤ちゃんからの英語レッスン/中村あつこ著』を読み返してみました。

そこには、『1日1~2時間BGMとして聞く』『1日1回は親子で一緒に絵本を開く』とあり、あらためて基本に忠実にやってみることにしました。

CTPの朗読CDは朝・夜1回ずつ計2回、余裕があれば3回意識してかならず聞くようにし、CTP絵本も毎晩寝る前に必ず6冊読むようにしました。

(本当はCDに合わせて、絵本をめくるのが良いようですが、我が家ではうまくいかないので私が読みました。)

CDはただ、再生ボタンを押すだけなんだけど、これが結構意識しないと忘れちゃう。

最初のうちは子供も特に反応がないし、「聞いてんのかな?」とか「意味あんのかな?」という感じになってやめそうになってしまう。

絵本の方は最初全然興味を持ってくれなくて、私がひとりで読んでいる状態。。

激ツラ…笑

でも、めげずに頑張って数日続けていたら、やっと絵本を読むときにそばに来てくれるようになりました。

CDの方も、朗読に合わせて、時々復唱していたりして、「あ、ちゃんと聞いてんじゃん」と感じるようになってからは、流すのがおっくうじゃなくなった。

毎日繰り返していくと、再生ボタンを押すのも習慣になってきたのもあって、ようやく軌道に乗ったかなという感じ。

そして、かなり嬉しかったのが、下の子が絵本を暗唱し始めたこと!!

(下の子は日本語話し出すのも早かった、性格的にどんどん口に出していうタイプ)

上の子も、(下の子と違い、こっちは日本語も遅かった、性格的に自信がついてからでなければ何事もやらないタイプ)絵本をわざと読み間違えてみると、正しい英語に言い直してくれるなど、わずかだけれども成果が目に見えたのが嬉しかった。

 

我が家が使っているCTP絵本はこちら。

今月はLevel1-3の6冊を読みました。

f:id:chamicha:20180408234101j:plain

中古なので、絵がイラストではなく写真ですが、内容はほぼ同じだと思います。

 

f:id:chamicha:20180408234140j:plain 

下の子は『who took the cookies from the cookie jar?』という本の『who me?yes,you!not me!then who?』を言うようになりました。

この絵本は歌(というかリズムゲーム?)になっていて、YouTubeでも見たことがありました。

また、同じ言葉が繰り返されるので、耳に残りやすいんだと思います。

動物の名前のところを子供の名前に変えて読むこともできます。

 

f:id:chamicha:20180408234221j:plain 

上の子は『I see shapes』の「I see 〇〇」の部分を別の形にわざと言い換えて読むと、正しい英語で言ってくれました。

あまりしつこくやると嫌がられるので、ときどきやるのがいいと思います。

 

f:id:chamicha:20180408234247j:plain 

『I see patterns』では、ウエハースが出てきたので、そういえばあまり食べたことないなと思い、買ってきて一緒に食べたりしました。

表紙のペロペロキャンディーも食べたいと言っています(笑)

てか、このキャンディーでかすぎるでしょ。。

 

f:id:chamicha:20180408234320j:plain 

『The costume parade』では、毛布をかぶってまねしてみたり。

変な顔をして、モンスターになってみたりして遊びましたよ。

 

YouTubeで英語の童謡を視聴

これはもう毎月やってることですが、TV画面でYouTubeの英語の童謡チャンネルを視聴してます。

初めて見た方はこちらに詳しく書いております。 

imakoso.hatenablog.com

チャンネルは『Super Simple Songs』をメインに時々『DAVE and AVA』を見ています。

この2つのチャンネルはとてもおすすめです。

最近は下の子も英語の歌を歌い始めました。

と言っても親が聞いてわかる程度なので、たいした自慢にはなりませんが『the alphabet song』『head shoulders knees and toes』『if you're happy』などを口ずさんでいるようです。

振り付きでやってくれるので、可愛らしいです(笑)

 

レンタルビデオで英語のアニメを視聴

我が家のお風呂にニモのおもちゃがあるので、ふと『ニモ見せてあげようかな、せっかくだから英語で』と思い、レンタルビデオ屋さんへ。

なぜか、ニモではなくトイストーリーに目がいき、そちらを借りてくることにしましたw

あと、車好きなので、ついでにカーズも。

で、英語で見せてみたんだけど、これが大失敗だった(笑)

2本見たけど、子供がわかった英語は「go away!」くらい。

まぁ、当たり前ですよね。。

「将来的には、こういったアニメを吹き替えではなく、見られるようになったらいいなぁ」くらいにしかならなかった。

ストーリーも長いし、話している言葉も複雑で、一気にレベル上げすぎたと思い、もっと短くて簡単なアニメを探してみることにしました。

 

YouTubeで英語のアニメを視聴

上記失敗もあり、YouTubeで英語のアニメを探すことに。

そしたら、よさそうなのが結構ありました。

チャンネルは別記事にまとめたいと思います。

英語の童謡はかなり聞いたので、今後は英語のアニメも取り入れていこうかなと思っています。

 

英語カードでかるた遊び

単語の定着にはこの英語カードのかるた遊びがおすすめです。

我が家では『親が単語を言い、子供が取る。自分で単語が言えるものは自分で言って取って良い』というルールでやっています。というか、やっているうちにそうなりました。

やってみると、意外とわかっていないものがたくさんあったりしてびっくりしますが、単語自体は普段TVやCDで耳にしている分、教えるとすぐに理解できるようです。

家にある英語カードが英語の教材を買った際におまけとしてついてきたマニアックな英語カードなので、もっと日常にある言葉が書かれたカードが欲しいなと思いつつ、探せていないです。

自作してもいいそうなんだけど、作る時間が取れないんだよなぁ。。

 

まとめ

今月はCTP絵本が軌道に乗ってきたのが、嬉しい変化です。

大変だった部分もあるけれど、CTP絵本は本当におすすめです!

(って、教材のおすすめになっちゃいましたが^^;)

今後も、CTP絵本は続けていけそうです。

あとは、英語のアニメと英語のカードをもう少し取り入れていきたいですね。

 

過去記事はこちらからご覧ください。

imakoso.hatenablog.com

 

imakoso.hatenablog.com

 

imakoso.hatenablog.com

 

imakoso.hatenablog.com

 

imakoso.hatenablog.com

 

imakoso.hatenablog.com

 

ご覧いただきありがとうございました!